年々倍増!韓国コスメの輸出先と人気カテゴリー

化粧品の輸出額が年々伸びているのは何も日本に限った話ではありません。

アジア各国から質でも価格でも高く評価されているのが韓国の化粧品。韓国からアジア各国への化粧品の輸出は年々伸びております。いまや、海外展開する際のライバルは隣の国内企業ではなく、韓国、そして世界のメーカー。

「あの会社はまだ海外やってないから、うちもまだいいかな」???

いやいや!世界はすごいスピードで動いてますよ。一日でも早く海外のお客様に向けてPRしていかないと、気付いたら日本の企業様が出ていくマーケットはもう残ってないかもしれません。

Made in Japan ブランドがあるから、と甘く見ていると、韓国の質が良くて安価な商品にマーケットを取られてしまいます。


化粧品の韓国からの輸出先とシェア (2011年~2015年)


(Data:韓国貿易協会)

注目はここ!
・輸出先としての中国は常に1位。更に年々シェアは拡大中。
・日本への輸出は韓流ブームの冷え込みと同時に低下中。
・香港、台湾、タイへの輸出は安定している傾向にあり。


韓国コスメの輸出額とカテゴリー別推移 (2011年~2015年)


(Data:韓国貿易協会)

注目はここ!
・日本からの化粧品輸出総額は2015年で年間2,078億円。(財務省) そして韓国からの輸出は2,450億円。なんと、もう既に韓国が上回ってます!
・日本からの輸出同様、基礎化粧品のカテゴリーが人気。毎年約1.5倍で成長中。

日本の化粧品の海外展開、まだまだチャンスはあると同時に、うかうかしているとすぐに韓国を始めとする積極的な海外メーカーに市場を取られてしまいます。