facebookキャンペーンの活用事例 美容クリームのベトナム向けPR

COSMERIAの公式facebookは、アジア女性10万人以上にフォローしてもらっており、日々商品の紹介や、ベトナムや台湾における店舗での販売のPRをしています。

今回は、今までの単純な商品紹介とは少し違った「ユーザー参加型キャンペーン」の事例を紹介します。


キャンペーン概要

「アオザイ美白美人キャンペーン 写真とコメントを投稿してMade in Japanの製品を当てよう!」

・対象商品:美容クリーム「BLANC ELENA
・対象国:ベトナム

・参加方法
1.投稿に対して写真とコメントを投稿するだけ!
2.写真は「身の回りの知人もしくはご自身がアオザイを着ている美白美人の写真」(ネットで拾った画像はNG)
3.コメントは「美白になれたら叶えたい事、トライしたい事」を投稿

・景品「BLANC ELENA」(投稿者の中から3名に抽選で5gの製品をプレゼント)


ポイントは「ユーザー参加型」

単純な商品紹介だと、投稿された記事はあまり時間をかけて読まれる事がなく、タイムラインの中でもすぐ下にいき結局あまり人の目に触れずに終わってしまう事が多くあります。

ただ、今回のキャンペーンの場合
自分に何かしらメリットがある
参加する事で自分の友達にもその投稿が表示される
人気のある投稿だと判断され、表示されやすくなる
という点から、シンプルな投稿よりも、より多くの人達にこの投稿が届く事となりました。

商品の紹介だけではなく、今回は商品のイメージである「白い肌」と「美人女性」というキーワードと共にブランドイメージが対象顧客に広がっていきました。

もちろん、これだけで商品がすぐに売れるようになるかと言ったらそれはまた別です。様々なマーケティングチャンネルの中の一つとして「認知」や「ブランドイメージ」という部分をカバーする戦略のひとつです。


参加してくれたユーザーの投稿によるブランドイメージの構築

結果このキャンペーンにはたくさんの投稿が寄せられ、彼女たちと彼女たちの友達、そしてこの投稿を見た人たちに「BLANC ELENA」=「白い肌」「美人」というイメージを与えました。
このようなイメージ戦略を連続して行っていく事で、「肌を白くしたいと思った時に一番最初に思いつく商品」になっていくのではないでしょうか。

実際に投稿された内容はこちらをご覧ください。

本当にたくさんの方に写真やコメントを投稿してもらいました。

ただただ商品の広告を見た、という状況に比べ、圧倒的にその人と、その人のfacebook友達にはこの製品の印象が残った事でしょう。


キャンペーン商品募集中

COSMERIAの10万人のファンに向けて貴社化粧品を紹介しませんか?
上で紹介したようなユーザー参加型キャンペーンを貴社製品で実施致します。

・対象商品
・商品に対して持ってもらいたいイメージ
を記載の上、client_support@cosmeria.meまでご連絡下さい。

お気軽にご相談いただければと思います。