化粧品の海外展開に口コミマーケティングが必要不可欠な3つの理由

化粧品販売において、海外展開、特に成長著しいアジア市場への展開が注目を浴びています。ただ、海外展開を行う上で、どんなマーケティングを行っていくか悩んでいる方もいるでしょう。

化粧品の海外展開には、口コミマーケティングが必要不可欠です。今回は、化粧品の海外展開に口コミマーケティングが必要不可欠な理由を3つご紹介します。


企業の広告よりも口コミと知人からの情報を参考にしている

インターネットにおいてfacebookやツイッターなど、SNSが発達した現在、口コミによる情報がとても重視されています。特に、化粧品においては、口コミの効果を外すことができません。

こちらのグラフは日本とアジア各国の女性に「化粧品を選ぶ時に参考にする情報源」を聞いたものです。企業のテレビCMやHPよりも、第三者による口コミやネット上で調べて得られる情報が、特にアジア圏では参考にされているとの結果でした。

化粧品販売において、企業が出す広告よりも、知人等の口コミによる情報を参考に購買行動を決定づけると言われています。

なぜ化粧品販売において、口コミがそこまで重要かというと…
1.化粧品は女性にとって非常に思い入れが強い商品であること
2.効果を試すことができない商品であること
3.個人で使うプライベートな商品であること
この3つから化粧品販売において口コミはとても重要なのです。


「本物なの?」偽物が多いアジアでは購入してもらうために信頼が必要

海外の中でも成長著しいアジア市場ですが、急速な成長により偽装や不正といったひずみも生じています。アジア市場では、偽物の販売や不正が横行していることから、消費者に対して信頼を築くことが購買意欲を持たせる上で重要な要素となっています。

信頼を築くために、口コミはとても有効な手段となります。他の人が利用したという情報は、とても信頼性の高いものです。信頼性が重要となるアジア市場において、口コミはとても有効な手法なのです。


良い情報はシェアする傾向が強いアジアだからこそ投資効果が高い

一般的に化粧品は広告費用が高い業界と言われています。そのため、商品展開を進めようとすると多額の広告費がネックとなって展開しにくいという課題がありました。

SNSの浸透度の高いアジア市場では、口コミでの良い情報はどんどんシェアされる傾向にあります。そのため、アジア市場における口コミマーケティングは、低コストで実施できるだけでなく、信頼性の高い情報として展開することができるため、とても投資効果の高い手法と言えるのです。


化粧品のアジア向けマーケティングで抑えるべき4つのポイント」でもユーザーに口コミをシェアしてもらう重要性を説明しておりますので参考にしてみてください。


まとめ

このように、化粧品の海外展開、特にアジア市場では口コミマーケティングが必要不可欠なものとなっております。いかに口コミをうまく使い、信頼性のある情報として製品の良さを知ってもらうか、これがアジア向け化粧品マーケティングの鍵となります。